イクオスVSチャップアップを比較

イクオスVSチャップアップ

イクオスというとよく比較の対象として出て来るのがチャップアップです。

 

この二つはよく比較されるのですが、医薬品とほとんど同じ効果を期待できる天然成分が配合されていることも特徴です。また無駄な添加物や防腐剤なども配合されていないため、安全に使うことができるでしょう。二つの育毛剤の成分はほとんど変わりません

 

育毛効果を考える場合

二つの違いは何かということですが、価格とナノ化、返金保証の期間、サプリメントの4つが挙げられます。

返金保証

 

返金保証はチャップアップが30日間、イクオスが45日間となっており、それほど気にしなくても良いでしょう

価格

 

価格に関してはチャップアップが7400円なのですが、イクオスは6800円です。価格の違いは成分量の違いとなっており、それによってどちらが良いのかを決めていくことになります

ナノ化

 

イクオスで採用されているナノ化とは他の育毛剤にも採用されている技術であり、ナノ化技術を採用している育毛剤は浸透力がかなり強くなっています。育毛効果を考える場合、ナノ化技術を採用している育毛剤の方が良いでしょう。

 

無添加の育毛剤なので安心

イクオスはチャップアップよりも価格が安いのにナノ化技術が採用されており、この二つを比較してみるとイクオスの方が育毛効果は高いと言えるでしょう。薄毛の初期段階や抜け毛予防として育毛剤を使いたいという場合、より効果の実感しやすいイクオスがおすすめです

 

しかし、既に進行している薄毛が気になるという場合

 

育毛剤とサプリメントがセットになったチャップアップを選ぶと良いかもしれません。しかし育毛剤のみで良い場合にはイクオスの方が安いので簡単に試すことができます。また無添加の育毛剤なので危険な成分などは含まれていませんし、肌が弱い人や敏感肌の人でも気軽に使うことができるでしょう

 

チャップアップ

チャップアップも薄毛対策の商品として有名ですね。中身、値段、色々違うところもあるだろうし効果があったよという人の特徴も違うかもしれません。ここではいくつかの点で比較して見たいと思います。イクオスについては今まで書いてきたのでチャップアップについて。

 

チャップアップはセンブリエキス、グリチルリチン酸ジフェンヒドラミンHCの三種類を柱としています。それ以外に44種類ものエキスで血流の改善、抗糖化、皮脂の過剰分泌の抑制、5αリダクターゼの抑制、頭皮の環境を改善、アミノ酸13種類を配合しています。有効成分はけなり入っているようですね。

 

そして気になる添加物についてですが、チャップアップも無添加無香料、パッチテスト済みです。気になる価格についてです。チャップアップの低回は一本20760円です。それを定期コースといって毎月決まって日にお届けするコースで申し込むとおよそ半額の9090円でお届け。送料も無料になります。

 

使い方

シャンプー後にしっかりとドライヤーで乾かしてチャップアップを気になる所に塗ります。そのあと1分ほど指の腹を使ってマッサージをします。夜のお手入れが効果的ですが、もっと効果的に使いたい人は朝と晩の二回使うのが良いでしょう。また、チャップアップは返金保証として一ヶ月使ってみて効果が無い、自分の肌に合わないなどとお客様の都合により返品したいときでも受け付けております。

 

チャップアップもなかなか良さそうではないですか。というか、配合成分のことでいうと、主成分はM-034両方共そう大きくは変わらないということが分かりました。それでは実際に使った人の感想を比較してみるとどうでしょうか?

 

お客様の満足度といった点

イクオスは97.5%、チャップアップは97%と若干イクオスが高いくらい。そうなると1番大きな違いというのは価格ということになりますね。効果が同じくらいなのであれば当然お安いほうが良いでしょう。

 

まして育毛剤とはある程度長期間の使用がみこまれるので、積もり積もるとかなりの差になってくるはずです。イクオスとチャップアップで迷うなら、イクオスを選ぶのが賢い選択と言えるでしょう。

 

 

イクオス 最安値は楽天・Amazon? TOP